夫婦間のルールを守らないと離婚危機が迫るかも!?

自己中心的な人は、他人の事が気になりません。自分中心に物事を考えます。だから”自己中”ですよね。

でも、当たり前のことを、このように言っても、案外自己中本人は気が付いていない、なんてことも多いんです。

そんな、自己中の人は決められた”ルール”を守ることが苦手なようです。

社会にルールがあるように、例えば、法律だったり、条令だったりです。それらの国家的や公共的なルールを無視して、自己中心的な振る舞いをすれば、最悪、逮捕されて、監獄に入らなくてはなりません。

いくら自己中な人でも、そこまで、ルールを無視して好き勝手する人はいないでしょう。

が、しかし、『身近な社会(たとえば会社のちょっとした決め事)や家庭内のルールや決まり事』となると、自己中な人の本領発揮とばかり、簡単にルールを破いたりします。

自己中な人は、それらのルールよりも”自分が決めたルール”を優先します。しかも、無意識にしていたりします。

ですから、自分では、当たり前の行為と思っていても、傍から見ると、それらのルールを無視した言動が、とても自己中心的な言動に映ります。

残念ですが、そんな他人の思いは”自己中人間”には分からないのです。

身近な規定やルールから外れたことであっても、自分の基準に照らし合わせて、問題がなければ、悪いことをしているという自覚がないままに、ルール違反を繰り返します。

自己中は世界が狭い

自分の世界の中だけで行動しやすい自己中者は、自分以外の人が決めたルールや規則は大して重要でない、と考える傾向が強いです。また、この考えも無意識のうちにです。

あなたに思うところ、ありませんか!?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ