妻の気持ちが”家庭の象徴(幸せ)”である事実

”妻の気持ち”があなたの家庭を表している”鏡”と言えます。

今でこそ、かく家庭の姿は千差万別になりましたが、
少し前までは、男性が外で働き、女性が家を守るという、
昔ながらの理想の?家庭生活が一般的でした。

最近は随分生活様式も変化して、女性も表でバリバリ働くという生活が普通になっています。

これは、男女平等という名のもとに、女性が社会的地位が向上した結果ともいえますが、実際、中流階層以下の庶民は、男性が一昔前ほど稼げなくなったことも、大きく関係しているはずです。

夫の稼ぎが悪くなったので、奥さんが仕方なく表で働かざるおえないのです。(中には世間と関わりたいとの思いで、喜んで働いている人もいますが)

奥さんにしてみれば、愚痴っていても始まらないので、楽しそうに働いていますが、本心は、できれば、主婦業を全うしたい(専業主婦)と考えているのではないでしょうか。(個人差あり)

と、考えるなら、男性であるあなたは、仕事のことに重点を置いて生活すればいいのですが、主婦である奥さんは、仕事と家庭の両方を考えなくてはなりません。

ましてや、小さなお子さんがいるのなら、その責任は何重にも増えます。

重圧がかかるほど奥さんから笑顔が消えていく

家庭のやりくり、子供の育児・教育、旦那の世話・・・。
絶え間ない、ストレス(奥様本人は気が付いていない場合もある)を抱えての生活は、徐々に奥さんから”笑顔”を奪っていきます。

奥様から笑顔がなくなるとは、あなたの家庭から太陽が失われるということ!!

奥さんの笑顔があなたの家庭の”幸せバロメーター”です。
奥さんが塞いでいるなら、あなたの家庭は、何かしらの問題を抱えています。

奥様が笑顔で生活されているなら、あなたの家庭は安定した生活が保障されます。

やはり、”家庭”や”家族”は、奥様の心(気持ち)が重要なポイントになっているんです。

是非、奥さんの心を酌んであげて下さい。
日々、奥さんが何を欲しているのか考えて下さい。
たまにではありませんよ、日々です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ